賃貸でもできる!ディアウォールを使った壁面本棚の作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

本棚が欲しい!でも自分の部屋にぴったり合う本棚を見つけるのはなかなか大変です。 そこで今、初心者でも簡単に、そして安く、自分の部屋にぴったりな本棚を作れるアイテムが人気なんです。 そのアイテムこそ「ディアウォール」。 今回は、ディアウォールの使い方から活用例まで人気の秘密をたっぷりご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ディアウォールって何?

賃貸住宅に住んでいて、「ここに柱があったらいいな〜。」「つくりつけの収納があったらな〜。」「テレビを壁掛けにしたいな〜。」なんて思った事はありませんか?
ディアウォールは、賃貸住宅のような壁に穴をあけられない場所でも、柱をたてることによって思い描いたインテリアを作ることができる画期的なアイテムなんです。

WAKAI ツーバイフォー材専用壁面突っ張りシステム ディアウォール ホワイト

しかも、ディアウォールが多くの人に支持されている最大の理由は、DIY初心者や女子でも、驚くほど簡単に設置できてしまうということなんです。
最初に、設置方法をご紹介したいと思います。

ディアウォールは、下の写真のような部品が2個一組で販売されています。
2個のうち1個は中にスプリングが入っていて天井側に設置します。
スプリングが入っていない方は床側設置用です。


http://kazuch.com/wordpress/wp-content/uploads/2014/09/0417.jpg


http://kazuch.com/wordpress/wp-content/uploads/2014/09/0417.jpg

実はこの部品には、ツーバイフォー(2×4)という規格の木材がぴったりはまる仕組みになっているんですね。
ツーバイフォー(2×4)材はホームセンターでは必ずと言っていいほど売られていて、使いやすいため、DIYではよく使われている木材です。

木口の厚さが2インチ、幅が4インチであることからこの名前がついていますが、乾燥させる段階でサイズが変化するため実寸では厚さが1.5インチ、幅が3.5インチ程度で規格化されています。

http://www.komeri.com/howto/html/02070.html


http://kazuch.com/wordpress/wp-content/uploads/2014/09/0617.jpg

使いたい大きさに切った、木材の端と端にディアウォールをとりつけて柱をたてます。
突っ張り棒の縦バージョン、といったところでしょうか。


http://blog-imgs-57.fc2.com/f/u/k/fukkuyasan/DSC_0101.jpg

これで釘も使わず、1本柱をたてる事が出来ました!
このままでも、時計を取り付けたり、下の写真のようにギターなんかを取り付けて活用することもできます。

今回はこの柱を2本立てて、本棚を作る行程をご紹介します。


http://livedoor.blogimg.jp/pochikourock/imgs/7/c/7c768989.jpg

スポンサーリンク

ディアウォールで本棚を作ろう

作り方は十人十色ですが、ここでは初心者でも簡単にできるやり方をご紹介したいと思います。

・材料

まずは材料です。

・ディアウォール・・・2セット
・ツーバイフォー材・・・2本 
  (床から天井までの高さより4.5センチ程度短くカットしたもの)
・棚受け・・・本棚の棚数
  (ディアウォール専用の棚受けが販売されています)

51YjVp2VqiL

https://www.amazon.co.jp

若井産業

・好きな幅の棚板・・・棚数

棚の板は、ツーバイフォー(2×4)材でなくても好きな幅の棚でできますが、棚受けの耐荷量が5キロまでなので、その範囲内で考えましょう。

・作り方

ツーバイフォー(2×4)材の棚の設置予定場所に棚受けをとめていきます。
電動ドライバーを持っていると早いですが、ドライバーでも十分にとめられます。


http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20150330/26/2952866/8/1200x1600x6e72ab8baddfd6b8a9125c.jpg

ディアウォールを使って柱を2本たて、棚をとりつけて完成です。
あらかじめ、木材をホームセンターでカットしてもらうと、設置するだけで良いので1時間もかからず完成してしまいますよ。


http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20150330/26/2952866/11/1200x1600x41788106a63fd8d9316325.jpg

使い方はアイディア次第!ディアウォールの可能性♡

次に、ディアウォールを使って、素敵な本棚を作っている事例をご紹介したいと思います。

下の写真は、沢山ある漫画をコーナーを仕切って上手にに作成しています。
有効ボードの目隠しもとても素敵ですね。


https://img10.roomclip.jp/images/img_640/5252aeb6dab0a157e1a85af6527d0b570caf0c7c.jpg

下の写真は、ソファと壁のわずかな隙間に注目して本棚にしてしまった事例です。
ディアウォールでならではの空間利用ですね。


https://img4.roomclip.jp

下の写真は、なんと階段途中を本棚にしてしまっています。
これならお部屋を有効利用できますし、家族誰もが利用しやすい位置に設置しているところもすごいですね。


http://hi.wakaisangyo.co.jp/images/diawall_02_04.png

下の写真は、本棚とパソコンコーナーをディアウォールで作っています。
幅の違う木材を利用すれば本棚+デスクが簡単に作れてしまいそうですね。


https://img4.roomclip.jpg

ディアウォールでお気に入りの部屋を作ろう♡

いかがでしたでしょうか。
DIY初心者でも簡単に設置できるディアウォールに今注目が集まっています。
ディアウォールで簡単で安価に自分の好きな大きさの本棚を作ってみませんか?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

neccoの最新情報をお届けします