6畳でも楽しく過ごせる!タイプ別のインテリア&レイアウト実例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

一人暮らしをするときに、賃貸物件で多いのが
6畳のお部屋ではないでしょうか?
ワンルームだとオシャレなインテリアにするのは難しいのでは?
と思ってしまいそうですが、そんなことはないんです。
実は工夫次第で、家に帰るのが楽しみになっちゃうくらいの
自分好みのお部屋をつくれちゃうんです!
そこでいろいろなテイストのインテリアをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ミニマリストをお手本に空間を広く使う

近年注目されている持たない暮らしやシンプルライフですが、
実践するのって難しそうなイメージがありませんか?

@___nekokoがシェアした投稿

全体的にすっきりと整頓されつつも、さりげなく飾られたドライフラワーや
おしゃれな自転車によって殺風景になることなくかっこいいお部屋に仕上がってますよね。

アイテムをシンプルなもので揃えているので、上手に空間を広く使えるのがいいですね。
ウッディなテレビ台やテーブルを選ぶことで、明るい日差しが差し込む部屋にぴったりな暖かい雰囲気に

無駄なものが極力省かれているので、お部屋がとても広く見えます。
まるでヨーロッパのおしゃれなホテルみたいですね。
ライトや照明をエレガントなものを選べば、ミニマルながら女性らしさを演出できます。

スポンサーリンク

家から離れたくなくなる?くつろぎのインテリア

ワンルームのインテリアのコツは低めの家具で揃えると、
部屋全体が広く見えます。
空いた上部の空間をうまく使って、
お気に入りのアートなどを飾れば自分だけのギャラリースペースに◎


roomclipで見る→http://roomclip.jp/photo/hjSb

もこもこのシープスキンのラグやムートンがかわいらしい
心の底からリラックスして熟睡できそうですね。
ライトも凝っていてフォルムがキラキラと揺れてすてきで、
家に帰るのが待ち遠しくなりそう!

流行のインテリアのテイストもワンルームで出来ちゃう!


出典:https://roomclip.jp/photo/kWGZ

透け感のあるファブリックとイルミネーションライトを組み合わせて、
フレンチシックでエレガントな雰囲気に
特別な道具は使わずワイヤーなどを使って工夫している
このアイディアはマネしたいですね。


出典:https://roomclip.jp/photo/gFaa

計算された無造作感で、抜け感のあるおしゃれなインテリア
海外の雑誌から飛びたしてきたような世界観がかっこいい!
壁紙と木目がかわいい棚がヴィンテージな西海岸スタイルに


出典:https://roomclip.jp/photo/ed3h

写真や小物使いでオリエンタルなボヘミアンスタイルに
色使いはシンプルながら個性がきらりと光る技ありインテリア
これならアイテムを少しプラスするだけでできそうなのが嬉しい!

スポンサーリンク

畳だってスタイリッシュに!シンプル和モダン

和風のお部屋の作りを存分に生かして生けてあるお花や赤い座布団がアクセントになっていていいですね。
レトロな文机や和紙で出来ているペンダントライトもおしゃれかつどこか落ち着く仕上がりです。

コス"さん(@kozue._.pic)がシェアした投稿


床に物を置かず、ワイドに使えて清潔感がありますね。
掛け軸などを飾るスペースをうまく使って見せる収納にするアイディアも◎


出典:http://roomclip.jp/photo/6mUC

和室にあまり合わせないようなデザインの椅子や映画のポスターも浮かずにしっくり馴染んでいるのは、考えられたソファの色のチョイスと、木製のチェストや天然素材のカゴが。なにげなく置かれているように見えて部屋全体のトーンを合わせているのがポイント

作業をする人には仕切りをつけて実用的に


出典:https://roomclip.jp/photo/7f8K

本棚と背の高いベッドをうまく組み合わせて空間を区切ると、より集中しやすい作業スペースが生まれますね。
壁をペイントできない物件でも剥がせる壁紙を貼るとガラッとイメージを変えられますよ!


部屋に合わせたシェルフをおけば、お気に入りのオブジェやキャンドルなどを置くスペースと、資料などをしまう実用的なスペースとして使えますね。

家具を増やすのがいやな人は、ベッドや寝具まわりをカーテンで仕切ってみるのも印象が変わっておすすめです。
いつもの部屋もロマンチックな雰囲気になって目覚めるたびにテンションがあがりそう

メンズにもおすすめの都会的なモダンテイスト


立派なデスクはいかにも仕事がデキるという感じがしますね。
壁が本棚などの収納になっているのが便利、海外の写真集などを飾って実用的かつおしゃれなインテリアにしてもいいかもしれません。


出典:https://roomclip.jp/photo/q49b

棚とベッドとソファを黒で合わせて、都会的でスタイリッシュな印象に
観葉植物と時計にポイントがあるので、冷たい印象になりません。

関節照明を駆使して明るすぎないのがオシャレ。
派手なカラーのクッションをたくさん置いてもうるさくならず、落ち着いた大人っぽい雰囲気に

以上、6畳のおすすめインテリアの実例でした

どのお部屋もステキで、とても6畳だけには見えないくらい
空間を有効活用していてオシャレですね。
これを見ると意外と、自分にも簡単にできそうな感じがしてきませんか?
ご紹介したインテリアのいいとこ取りをして、
あなただけのオリジナルのお部屋をつくってみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

neccoの最新情報をお届けします